2006年11月25日

妻への贈り物ヽ(愛´∀`愛)ノ

img11568945.jpg
これにしました!


以前、「ホロホロって、癒し系のエビ、知ってる?」と妻が訊いて来て、
「え?エビ?エビちゃん?あれって、癒し系かね?」
「違うって!本物のエビだけど、こ〜んなに小っちゃくて、水槽の藻を食べて生きるから、お世話もいらないんだって!ダイエーの横のペットショップP2で、今日見たけど、しばらく見とれてた#^^#」
「へぇ〜?癒されたの?」
「うん!動きがねぇ、こう・・・わちゃわちゃしてて、ぷい〜って動いて、こ〜んなに可愛いビンに入っててね。水替えもいらないんだって!すごいよね〜」
「ふぅ〜ん・・・いくら位なの?」(と、この時は、すでにプレゼント候補として考えていました)
「2,000円台だったと思うよ^^ボーナスがあったら、買ってもいい?」
「まぁ、ね」

と、興味ない振りをしながら、情報をインプット。
もともとサプライズが、大好きなので、それ以降は、まったくその話題に触れないようにして誕生日が来るのを待っていました。

で、妻が言っていたペットショップに、長女「あきら」長男「小太郎」と、ホロホロ購入に向かったのですが・・・

「あの〜私は、現物を見た事が無いのですが、この位の小っちゃいお世話がほとんど要らないエビちゃんが売ってあるのを、妻がここで見たと言っていて・・・で、とても気に入っていたので、妻の誕生日プレゼントに購入したいと思って・・・」
「申し訳ございません。以前、グラス(水槽代わりの入れ物)と、マリモとのセットということで、限定販売していたもので、売り切れてしまいました・・・」(⌒▽⌒;
「えええ?!」・・・( ■ ;) そんな・・・
「・・・」(⌒▽⌒;;
「妻の・・・」・・・( 。 ;)
「・・・」(⌒▽⌒;;;
「・・・誕生日・・・」・・・(;´。ヘ;)
「・・・ちょっと、確認してまいりますので!もうしばらくお待ち下さい!!」(^ー^;)

このような、やり取りがあって、本当に店員さんみんなで走り回ってもらって、エビちゃんと、マリモちゃんと、小枝(ごめんなさい、名前が分かりません。水槽の中に入れる枝みたいな奴です^^;)と、下に敷く小石、グラスがもう無いので、それっぽい入れ物・・・方々から掻き集めていただき、作ってもらいました!
img_414758_16446186_3.jpg


この場を借りて、お礼申し上げます!
ペットショップ「P2福重店」の皆さん!
本当にありがとうございました!!



で、実は厳密に言うと、このエビは、ホロホロではないそうです。
ホロホロは、ハワイ原産のエビで、現地ではオパエウラ (オパエ=えび、ウラ=赤い or ロブスター)、その他英語圏ではハワイアン・レッド・シュリンプと呼ばれているそうで、日本ではスカーレット・シュリンプとも、呼ばれているようです。

で、今回、妻へのプレゼント用に、店員さんたちが探してくれたのが、ピクシー・シュリンプというエビちゃんだそうです。
ただ、調べてみると、これもどうやらオパエウラのようです。
完全淡水化させているかどうかだけの違いで、ほぼ同じのようです。

水温さえ、気にかけていれば、ほっといても充分生きていけるエビらしいのですが、ストレスに弱いということで・・・我が家には、思いっきり向いてないヤン!と、思われ・・・

nanashi.jpg







posted by 大塚陽一 at 11:37 | Comment(0) | 夫婦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。