2006年11月30日

「言力」という力

「言力」。

初めて聴かれた方ばかりだと思います。
俺も、本当に最近です。
この「言力」という存在を知り、「言力」の持つパワーを実感したのは。
まだ、俺も「言力」を、しっかり理解・会得した訳ではありません。

《「言力」はすべて乗り越えることができる!》と言われています。
そのパワーの凄さは、いくつも体験しました。
それで、この場を借りて、あなたに「言力」というものを少しでもお伝えできれば、と思っています。
しかし、文章でこの「言力」の何たるかをお伝えするのは、本当に難しいです。

読んで字の如く。「言」う「力」なのですが・・・構想力、表現力、説得力、演出力を総合したものと言われています。
俺的には、人の心を感じさせて動かす威力を、言葉に宿す力という感じです。

何を隠そう、以前参加した「DLP訓練」の中で、俺はこの「言力」を知りました。
そして、訓練カリキュラムにあった「言力鍛錬」によって、多少なりとも、「言力」の持つ深遠なる力を垣間見、感じることが出来ました。

「DLP訓練」から帰って来て、何回も、その威力を体験しました。
妻に対して、子供に対して。
以前だと、なかなか伝わらなかったような事が、スムーズに伝わるようになったのです!

この「言力」。
コツは、伝えるという事に、全力で妥協しないこと。
文章で書くとしたらこれだけです。

できれば、あなたに直接お会いして、この「言力」のことを、お伝えしたい位です。



ただ、今思えば、「DLP訓練」に参加する前に、それとは知らず、「言力」の存在を体感していた事に、最近になって気付きました。

それは、妻です。
妻は並外れた説得力・表現力・演出力を持っています。
これは、訓練して得たものではなく、才能です!妻の場合は!

事例としては・・・

@ 妻は、イベントキャンペーンをしていた時期があるのですが、某メーカーの健康飲料のキャンペーンに参加した時、担当の人が、これまで全国でキャンペーンを行ってきた実績で判断して、一週間でこれだけ出れば成功という数の飲料を用意していたのですが、それを妻は、3時間で完売させてしまって、キャンペーンなのに、売るもの自体が無くなった。ということがありました。
A また、妻と買い物に行くと、妻が色々な食材や、売り物の買うメリットを、俺にアピールしてくるのですが、妻の説明が終わると、周りにいた人たちが、こぞってそれを買い占めるんです。まるで、店のサクラか!って突っ込まれそうな位、数々の店で売上に貢献しています。


いや、本当に!
購買意欲を煽る声なんやろか?」と、いつも思っていました。
この説得力・表現力・演出力を兼ね備えた声で、結婚式の司会などもたまにしているのですが、すごいですよ!
爆笑させたかと思うと、号泣させる!
披露宴に参加した人たちみんなから、こんなに感動したのは初めて!みたいな感じで、すごく喜ばれています。

で、気付いたんですよ!妻と同じ才能を持つ人を、もう一人の才能!

それは!


companydata1-02.jpg
ジャパネットタカタの高田社長です!!

TV番組で観たことがあるのですが、高田社長の声というのは、「購買意欲を煽る」特殊な音域を持つ声ということでした。たしか(記憶が確かなら・・・)何億人に一人位の確立だったと思います。
その何億人に一人のもう一人が、俺の妻という訳です。


本当に脅威的です!

何回か実験してみましたが、妻が褒めた商品は、面白いようにみんな手を出しています(^▽^)ノ

ジャパネットタカタ、ヘッドハンティングに来ないかな?

アクセス希望の方は、コメントをお願いします(^▽^)ノ

結婚式・イベントの司会、歌のお姉さん役など、大体の事はできますよ〜(^▽^)b

なんか、「言力」から始まって、最後は妻自慢になっちゃいましたね・・・(^▽^;)
いつも脱線してごめんなさい(T▽T)









posted by 大塚陽一 at 16:30 | Comment(1) | 独り言
この記事へのコメント
奥様にやっていただきたいお仕事(?)はないのですが、すごく興味が湧きました〜〜☆すごいですね!!奥様!!一度買い物にご一緒したいです!本当に!!!
Posted by たまごんた at 2006年12月01日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。