2006年12月31日

必ず目標達成出来る簡単な秘訣

早いもので年明けまで後、数時間を残すのみとなりました。

本年度を振り返ってみると、個人的にも激動の一年間でした。

ブログを始めたのも今年からですし、私生活でも色々あったなぁ・・・サイグラムの勉強を始めたのも今年でした。

色々と自分自身の長期戦略に則った準備期間の最初の一年としては、本当にいい線行っていると思います。



それもこれも、このブログで観ていただいたあなたのお陰といっても過言ではありません。

ブログの定期的な更新というのは、以外にモチベーションの維持が大変で、
「始める事よりも継続する事の方がたいへんだ」
とは、よく言ったもんだなぁ・・・とか、しみじみ思いますが、ここまで継続してこられたのは、本当に今、この文章を読んでいただいているあなたが居るからです。

「あなたが読んでいてくれる。もしかしたら、今日も更新を待っていてくれるかも!」

そう思って頑張れました!



本当にありがとうございます!



さて、あなたも一年間の抱負や目標を設定するという前提で、日頃のお礼と言ってはなんですが、その目標を必ず達成できる秘訣を、お伝えしようと思っています。



必ず目標達成できる秘訣をお伝えする前に、まず、目標設定をしましょう!

え!?もう設定済み?

そういうあなたは、その目標設定でいくかどうかも含めて、もう一度考えてみて下さい。



あなたの設定した目標は、

あなた自身の価値観に基づいた目標」でしょうか?

価値観とは、あなた自身の判断基準のベースとなる考え方です。

もしあなたの目標が、あなたの価値観に沿ったものでなければ達成までの過程でモチベーション維持するのに、余計なエネルギーを必要とし、達成自体をより困難なものにしてしまいます。

また、仮に達成してとしても、満たされない感じや虚しさが残ったりするケースは、大抵自分の価値観に沿わない目標を追いかけた結果です。

そこで、あなた自身の価値観を探るための質問をいくつか紹介します。

ぜひ、じっくり考えて答えてみてください。

その答えをヒントに目標設定してみて下さい。

そして、頭の中で考えるだけではなく、必ず紙に書き出すなどの形でアウトプットされることをお奨めします。



では、行きますよ。



(1)「あなたは、どんな時に心からの満足感や喜びを感じますか?」

(2)「あなたが、子どもの頃からワクワクしてきたのは、どんなことですか?」

(3)「あなたは、10年後どんな人になっていたいですか?」

(4)「あなたが充実した人生を送るために、これだけは実現したい!と思うことは何ですか?」

(5)「失うと生きる気力がなくなってしまうものは何ですか?」

(6)「もしもお金の心配がまったくなかったら、どんなことをしたいですか?」

(7)「どんな人を尊敬していますか?また、その人のどんなところを尊敬していますか?」

(8)「あなたが亡くなった後に、誰に何を残したいですか?」



最後の、そして最も大事な質問です。


(9)「もしもあなたの人生が、残り3日間しかなかったら、この3日間何をしますか?」






さあ、どうでしょうか?

答えをじっくり見てみて下さい。

あなた自身の価値観に応じた目標設定のヒントが見えてきたでしょうか?

では、そのヒントを元に、目標設定できたら、下の「必ず目標達成できる秘訣」を読んでみて下さい。








「必ず目標達成できる秘訣」


「必ず雨を降らせる奇跡の雨乞いダンス」という話しがあります。

アマゾンのある地区に住んでいる先住民族の間で、代々「必ず雨が降る雨乞いダンス」が伝承されていました。
水不足になると、その民族の長は、民たちに「雨乞いダンス」を踊るよう指示をします。

この「雨乞いダンス」を踊ると例外なく、必ず雨が降るということを聴いたある科学者は、その実態を調査するためにアマゾンの現地に赴いたのですが、そこで目撃した驚愕の事実は!?






さぁ、あなたも考えてみて下さい!
なぜ彼らがダンスを踊ると必ず雨が降ると思いますか?





その答えは・・・?















「雨が降るまで踊り続ける」です!



彼らは、雨が降るまで、1週間でも1ヶ月でも踊り続けるんです!


降るまで踊るのですから、彼らが踊れば必ず降るわけです。




うわぁっ!!なんじゃ、そりゃ!当たり前だろう!って、怒らないで下さい!





確かに、あまりにもシンプルすぎる答えです。



しかし、「シンプル・イズ・ベスト」と言います。



実は、成功できない人たちのほとんどは、この「雨が降るまで踊り続ける」が出来ないから、成功できないんです。





違いますか?








最後に私が大好きな言葉を贈ります。





失敗したところでやめてしまうから失敗になる。成功するところまで続ければ、それは成功になる。
                           松下 幸之助

私は失敗しない。なぜなら成功するまであきらめないからだ。                 本田 宗一郎







良いお年を〜(^▽^)ノ

posted by 大塚陽一 at 01:22 | Comment(0) | お知らせ☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。