2007年01月06日

映画「ボビー(Bobby)」

昨年の11月にアメリカで公開され、日本での公開があるのかないのか、ずっとハッキリしなかった映画「Bobby」の日本公開が決まったようです。


しかも3月らしいです!!


公式サイト↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.bobby-movie.net/




以下、公式サイトより抜粋



『1968年6月5日。
アメリカ国民の希望、ロバート・F・ケネディ=ボビーが暗殺者の凶弾に倒れる16時間前、ロサンジェルスのアンバサダー・ホテルには、様々な人種、年齢、階層、境遇に属する22人がいた。

それぞれの時が交錯しながら時間は流れていく。
だが、誰一人として、これから起きる事件を知る由もなかった。60年代のヒットソングを背景に、アメリカ社会を22人の目で描き出す、豪華キャスト勢揃いの今まで語られなかった衝撃のドラマ』



このブログに度々訪れていただいている方なら、私が故ジョン・F・ケネディ米大統領を敬愛している事をご存知と思いますが、実弟である故ロバート・F・ケネディ氏のことも私は、お兄ちゃんに負けず劣らず尊敬しております。
氏に関しての私の思いや考えは、いずれ詳しく語ろうと思っておりますので、今回は、映画「ボビー」に関してのみ書きますね(^▽^)





今回の映画では、創作上の人物たちを通して、あの日の出来事が描かれています。

しかし何と言っても・・・メンバーを見て下さいよ!



監督・脚本・出演:(ブラッドパック!)エミリオ・エステベスヤングガン」「飛べないアヒル

製作総指揮・出演:アンソニー・ホプキンスハンニバル」「ニクソン



そして、出演陣。



デミ・ムーアゴースト」「ディスクロージャー

シャロン・ストーン氷の微笑」「カジノ

ヘレン・ハント恋愛小説家」「ペイ・フォワード

イライジャ・ウッドロード・オブ・ザ・リング」シリーズ「パラサイト

ローレンス・フィッシュバーンマトリックス」シリーズ「MI:3

ウィリアム・H・メイシーシービスケット」「ファーゴ

クリスチャン・スレーターハードキャッシュ」「ブロークン・アロー

リンジー・ローハンミーン・ガールズ」「フォーチュン・クッキー

ヘザー・グラハムフロム・ヘル」「ツイン・ピークス

アシュトン・カッチャー(デミ・ムーアのご主人♪)「バタフライ・エフェクト」「守護神(今年公開です)」

そして、エミリオ・エステベスのパパ!マーチン・シーン地獄の黙示録」「ウォール街





どうですか?

どうやったら、こんな豪華キャストが集まるの!?

ってくらいのメンバーでしょう?





かつ目して待ちましょう!!



事前にロバート・F・ケネディのことを知っておきたい!という方には・・・






映画「13デイズ



映画「ホッファ






をお奨めします。






いずれ、しっかり語りたいと思っていますが、

氏は、やはりアメリカ国民にとって、アメリカ最後の希望だったと思いますよ。

180px-Robert_F._Kennedy_1964.jpeg
posted by 大塚陽一 at 17:40 | Comment(0) | お知らせ☆
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。