2007年03月17日

ゲキレン電王、も〜最高!

いやぁ〜、獣拳戦隊ゲキレンジャーも、仮面ライダー電王も、放映前からの心配をよそにスタートから飛ばしまくりでいい感じです!!



まず、ゲキレンジャーのほうですが、



「諦めは行き止まりへの道」


「修行して勝つ!」



など、毎週のように名言が飛び出していますし、

59e72d06.JPG
ゲキレッド=漢堂ジャン役鈴木裕樹さんや、“臨獣拳アクガタ”の首領 「理央」役荒木宏文さんなどの美しさや、まだ5話目にして、すでに五毒拳が登場するなどの急展開も魅力なのですが、
45e52a15.JPG


私的には、

やっぱり、

猫である師匠の「シャーフー」ネタです。









「猫さん、肉球…」
681b21cb.JPG



というのも良かったですが、



ゲキレンジャーたち3人を見守りながらの、




756c3335-s.JPG

爪とぎ(^▽^)




そして、そして、一番ウケタのが、これ(^^;)

9a860145.JPG

猫と暮らした事がある人ならご存知の通り、猫は毛繕いした時に自分の毛をいくつか飲み込んでしまいますが、それが胃に溜まってくるので、その溜まった毛玉を吐き戻すために草を飲み込む習性があります。



フォト画像に映っているのは、猫草と仮称されるペットショップで販売している猫が食べて嘔吐をスムーズにするための草のようです。



本当に芸が細かい!



私はこういう分かる奴には分かるけど、分からん奴には分からんやろうねぇ・・・という遊びのネタ感覚が大好きです(^▽^)




しかしながら、ひとつだけ分からないのは、メレを演ずる平田裕香嬢の魅力です。
画像のような可愛い表情を見せてくれるのですが、私には、どうしてもメレに魅力を感じられません(T0T)

50e8f2df.JPG

さて、一方の仮面ライダー電王ですが、史上最弱で史上最年少ライダーと言われていて・・・

しかもモチーフが昔話のヒーローというのは良いのですが、顔のモチーフが、桃というので、これも心配していましたが、仮面ライダー電王を演じる佐藤健さんは、意外に(失礼!)演技が上手で、普段の良太郎の時と、

3bS.jpg

モモタロスに乗り移られた時の良太郎と

WS000091.JPG

ウラタロスに乗り移られた時の良太郎と、しっかり演じ分け出来ていますから、驚きました!


まだ17歳なんですよ!?



とは言え、今後登場するキンタロスとリュウタロス(タツタロスかな?)は、どんな性格なんでしょうね?かなり演じ分けが大変になりますね・・・5重人格と同じですから(^。^;)


WS000022.JPG
しかし、ハナ役の白鳥百合子嬢は、すごく可愛いのですが、女の子にしておくのはもったいないほど男前です(^▽^)



前評判が、「成長するライダー」ということだったので、平成中期のライダーみたいに迷って迷って・・・というキャラクターかと思いきや、どんなに自分が傷付き、ピンチに陥っても、
「ごめんなさいは?」と、
モモタロスが、ちゃんと反省するまで、頑として首を縦に振らない辺り、既に立派なヒーローですよ!

妻も「今度の仮面ライダーは、面白いよ!」と欠かさず観ているようです(^▽^)

WS000084.JPG

電王は、久々に安心して親子で楽しめる仮面ライダーですよ(^▽^)






あ、そうそう・・・

福井未菜嬢演じるゲキイエローは激獣チーター拳の使い手という設定ですが、この激獣チーター拳は翻子拳をモチーフにしているようです。
Rs[ ` 49f7a65b.jpg
私も若い頃、翻子拳を修行していたので、息子の「小太郎」に、

「なぁ、激獣拳やりたい?」

「うん!」

「じゃパパ、イエローの激獣チーター拳なら出来るけん、今度教えちゃろうか?」

「うん!パパすごい!」★キラキラ★

というのを期待していたのですが・・・






「うん!でも、レッドのは?できんと?」

「そやねぇ・・・パパはイエローのしか、したことないけんね」(八;)

「う〜ん・・・でもイエローでもいいよ!」



・・・って、大人だな、(T〇T)「小太郎」!


posted by 大塚陽一 at 11:24 | Comment(2) | 子供
この記事へのコメント
大共感してま〜す(^o^)vv
というか、電王主役の子が17歳…今知りました。
演じ分け、見事ですよね…感動v

ゲキレンジャーの方、それぞれ拳法は実在の流派がモデルになってるらしい、ということでしょうか。それはすごい…細かいですね。

あと、この画面キャプチャ、的確ですね〜vv
わかりやすいですv
Posted by がんがん at 2007年03月20日 03:07
いやぁ〜普段なかなかヒーローものを評価しない私の妻も、今回の電王は評価しているようですし、「小太郎」も仮面ライダー平成版シリーズは鑑賞中によく飽きていたんですが、電王は最初から最後までハマって居ますし、

「俺、参上!」
とか
「俺に釣られてみる〜♪」

とか真似しています!

本当に今期のスーパーヒーロータイムは当たりですね!

>ゲキレンジャーの方、それぞれ拳法は実在の流派がモデルになってるらしい、ということでしょうか。それはすごい…細かいですね。

ベースは、みんな長拳という中国武術の基本武術ですが、それぞれに色々な流派のエッセンスを組み入れているように見えます。

ゲキレッドは、そのまま虎拳。
ゲキブルーは蛇拳が混ざっているようですし、イエローは、あと、通背拳も混ざっているような・・・(^^;)

まぁ、見栄えが好かったら何でもいいと思いますけどね!!
Posted by 大塚陽一 at 2007年03月20日 14:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。