2007年08月08日

布袋寅泰容疑者を書類送検



最近これまで以上にタイトル通り、公私共に多忙につき更新滞っています。

いあ、本当に・・・ニュースすら、ほとんど目を通せていませんでしたが、今日メールチェック中に、ふと目に入ったのが、このニュースです。↓



布袋寅泰容疑者を書類送検…町田康さんを暴行、けが負わせる

芥川賞作家でパンクロック歌手の町田康さん(45)に殴るなどの暴行を加え、2週間のけがをさせたとして、千葉県警君津署は7日、傷害容疑で、ロックギタリストの布袋寅泰容疑者(45)=東京都港区=を書類送検した。

調べでは、布袋容疑者は6月14日、千葉県君津市を走行中の車内で、バンドの活動方針の違いから町田さんと口論になり、手で顔面を殴るなどの暴行を加えた上、「外で話をしよう」と言って車から降りた町田さんを蹴るなどし、顔面や左胸に打撲などのけがを負わせた疑い。

署によると、布袋容疑者は「先に手を出した自分が悪い」と話している。

2人は、千葉県富津市内の布袋容疑者の別荘に立ち寄り、一緒に車で東京に戻る途中だったという。
町田さんが君津署に被害届を提出していた。

布袋容疑者の所属事務所は「担当者がいないのでコメントできない」としている。

サンスポ2007年08月08日更新分

matidahotei.jpg


う〜む。

布袋さんが・・・



ってか、そん位で訴えるなよ!と、思ったのは私だけ?
私もバンドしていた時は、スタジオの中で、当時メンバーの一人だったギターの男の子(名前は失念しました)を、マイクスタンドでボコボコにしたことありますし・・・毎回遅刻してくるギターの男の子(さっきの子とは別人)が、その日も遅れて階段上ってきたところを蹴り落としたこともあります。



今となってはいい思い出ですが、まぁ、何が言いたいかというと、音楽やっている連中の中で、暴力というのは、まぁひとつのコミュニケーションの手段であるということ。

というのは言い過ぎかもしれませんが、まぁ日常茶飯事だった訳ですよ。



町田氏なんか、元々パンクやってた訳だから、スタイルとしてフェイクでも、そういうキャラを演じた時期というのは、当然あった筈で、それを今更何言ってんだろう?という感じがして・・・



しかも、酒が入っていたんでしょ?



余計に、ありがちなことじゃないですか?



元々布袋さんのことで、腹にイチモツ持ってたんなら、なおさらこういう手段(被害届)を取るのは、かっこ悪くて、ブサイクなんですよね〜。

全国の音楽少年たちも、きっとそう感じているのではないでしょうか?




まぁ「(事情はどうあれ、結果)先に手を出した自分が悪い」というのは、布袋さんらしいですね。

このまま、町田氏のことを一言も責めずにカッコよくステージに戻ってきてくれることを祈っています。
hotei.jpg









え〜、以前「デスノートが映画化される」というニュースを聞いた時、「きっと死神リューク役は、布袋さんが実写でやるんだ!」と勝手に想像していたことを思い出しました(^▽^;)

deathandright.jpg




devilhotei.jpg
posted by 大塚陽一 at 11:16 | Comment(2) | 私という現象は・・・
この記事へのコメント
あはは、確かに布袋さんはリュークにピッタリ!!
演技力で却下されたのかも知れませんね☆
Posted by tamagonta at 2007年08月08日 20:57
コメントありがとうございます。

>あはは、確かに布袋さんはリュークにピッタリ!!

でしょう?

でも、「仁義なき戦い」とかにも出てたから、コワモテのイメージばかり持たれるのも、嫌でしょうからね・・・

今回の暴行事件も、布袋さん責めている人は、見た目の所為でイメージが偏っている人、絶対居ると思います(苦笑)
Posted by 大塚陽一 at 2007年08月09日 14:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。