2007年05月16日

ずっと君を探していたんだ

「ずっと君を探していたんだ」


青い鳥を探すよりも

青い鳥を探すよりも



僕が青い鳥になろう



僕が青い鳥になって



青い鳥を探している人の所に飛んで行こう



そしてこう言おう




「ずっと君を探していたんだ」


続きを読む
posted by 大塚陽一 at 22:19 | Comment(0) | 夫婦

2007年03月28日

言いまつがい?言い間違い?

昨夜妻と一緒にTVを観ていると、「言いまつがい(だったかな?)」という番組が始まりました。

内容は、色々な事を言い間違えて言ってしまう事ってありますよね?

本当に良くあることだと思いますが、これが意外に面白い!

ということで、投稿されてきた面白おかしい「ふとした言い間違い」や「看板表記の書き間違い」を紹介する番組です。






『言いまつがい』は、ほぼ日刊イトイ新聞上にて連載されているコンテンツの一つ。

読者が言ってしまった恥ずかしい「言いまちがい」を「言いまつがい」と称し、楽しむコンテンツである。

最初は読者の勘違いやミスによる「言いまつがい」のみを扱っていたが、現在では行動のまつがいやメールのまつがいも含まれるようになった。このコンテンツは読者の応募という形をとっており、ほぼ日刊イトイ新聞上1、2を争う人気コンテンツに成長。また、2003年12月5日には東京糸井重里事務所より書籍化。この本には世界初の「製本まつがい」(例・カドが丸い、表紙に穴が空けられている、裁断が斜め等)が採用されていた。

2005年3月29日には新潮文庫より文庫化されるが、文庫のためこの「製本まつがい」は再現されなかった。

2006年11月23日には続編であり厳選版でもある『金の言いまつがい』『銀の言いまつがい』が東京糸井重里事務所より2冊同時に発売された。こちらも1冊目以上に「製本まつがい」が多い(例・ページ数は同じなのになぜか金が銀より2倍ぶ厚い、銀の表紙にガーゼが付いたまま等)。


出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』








何か本も出版されているようです!!



これが最高におかしくて、二人で腹を抱えて大笑いしてしまいました(^▽^)


例えば、「よし!」と「オッケー!」が混ざって、「よっけー!」とか・・・















・・・(;^▽^;)






あと、言い間違いではないんですけど記憶違いというか、人の名前とか単語をすぐ忘れてしまって、思い出せずに違う言葉(ニュアンスが近い言葉)に置き換えて言ってしまうところが私には多いらしく、職場やプライベートでいつも突っ込まれています(^^;)




しかし、妻は流石です。


この間も、



「ね〜、『ナナくん(妻のことです!)』が好きな女の子がCM出てたよ〜♪」

「え?誰?」

「え〜とね〜・・・あの外人さんのハーフっぽい・・・」

「ん?カエラちゃん?」





「いや、あの〜あれ、ヌーベル・ディザード!」


「ああ、もしかしてリア・ディゾン?」


「そう!それ!!」






という感じですf(^▽^;)


それにしても、何で通じるんでしょう!??

因みに「ヌーベル・ディザード」というのは・・・
posted by 大塚陽一 at 19:28 | Comment(0) | 夫婦

2007年02月15日

ヴァレンタインのチョコと、お手紙♪

昨日は、ヴァレンタイン・デイでしたねぇ。



いやぁ〜(~ヘ~;)もうね、



ダイエット中だっていうのにヽ(´〜`;)



もう( ̄~ ̄;)



みぃ〜んなで寄って集ってヽ(´∞`)ノ




ダイエットの邪魔を(-"-;)










しないように気を遣って┐( ̄ー ̄)┌






チョコレートくれませんでした・・・(━┳━__━┳━)








そこまで、気を遣わなくていいのに・・・(━┳━▽━┳━)







・・・むなしい・・・






と、まあ冗談はさて置き、画像は妻からの手作りチョコです♪

varentain_A0001.jpg




すごいでしょ♪




妻は毎年、手作りチョコを作ってくれます(*^▽^*)♪



手作りってとこもすごいんですが、毎年お手紙を必ずそえてくれます。

これが、またいいんですよ♪








あなたは最近、お手紙を書いていますか?



今時もっぱらメールですよね?



でも・・・だからこそ、手紙というのはいいものですよ。



メールでやり取りした文章を、読み返してみるとただの単語のやり取りになっていませんか?



会って会話する代わりにメールをするのが、今時の普通なコミュニケーションじゃないでしょうか?
電話で話すより料金が安いですしね(^▽^;)


しかし、直接会って互いに相手の表情を見ながら取るコミュニケーションや、電話で直接声の表情を聞き取りながらコミュニケーションを取るのとは違い、ただの文字の羅列にすぎませんから、よく事故が起こります。


文字からしか相手の感情を読み解く情報が無いため、その文字自体がコミュニケーションの障害となるケースが発生しがちです。




以前小学生が、ネット上でのコミュニケーションのトラブルで実際に殺傷事件を起こしたことがありましたが、あれなど、この障害の最たるケースではないでしょうか?



その危機感を無意識に捕らえ、回避するために編み出した知恵が絵文字です。

絵文字を表情や声に込める感情の代わりに応用したのですが、そうなってくると、また逆に絵文字を使わずにメールを送ると、別段普通の内容を送っていても、
「何か怒っているの?」
という返事が返ってきたりという事も発生しました。



困ったもんですね(^、^;)



しかし、手紙というのは、ただの会話のやり取りの代わり、つまり言葉の交換ではなく、心の中で思っていること、感じていることを込めてしたためるものです。

ですから、メールと違って心にグッと迫るものがあるんですね(^▽^)



それを妻は、もう十何年も続けてくれている・・・本当に感謝です(^▽^)ノ

あなたも久し振りにラヴレターを書いてみませんか?
posted by 大塚陽一 at 20:16 | Comment(0) | 夫婦

2006年11月25日

妻への贈り物ヽ(愛´∀`愛)ノ

img11568945.jpg
これにしました!


以前、「ホロホロって、癒し系のエビ、知ってる?」と妻が訊いて来て、
「え?エビ?エビちゃん?あれって、癒し系かね?」
「違うって!本物のエビだけど、こ〜んなに小っちゃくて、水槽の藻を食べて生きるから、お世話もいらないんだって!ダイエーの横のペットショップP2で、今日見たけど、しばらく見とれてた#^^#」
「へぇ〜?癒されたの?」
「うん!動きがねぇ、こう・・・わちゃわちゃしてて、ぷい〜って動いて、こ〜んなに可愛いビンに入っててね。水替えもいらないんだって!すごいよね〜」
「ふぅ〜ん・・・いくら位なの?」(と、この時は、すでにプレゼント候補として考えていました)
「2,000円台だったと思うよ^^ボーナスがあったら、買ってもいい?」
「まぁ、ね」

と、興味ない振りをしながら、情報をインプット。
もともとサプライズが、大好きなので、それ以降は、まったくその話題に触れないようにして誕生日が来るのを待っていました。

で、妻が言っていたペットショップに、長女「あきら」長男「小太郎」と、ホロホロ購入に向かったのですが・・・

「あの〜私は、現物を見た事が無いのですが、この位の小っちゃいお世話がほとんど要らないエビちゃんが売ってあるのを、妻がここで見たと言っていて・・・で、とても気に入っていたので、妻の誕生日プレゼントに購入したいと思って・・・」
「申し訳ございません。以前、グラス(水槽代わりの入れ物)と、マリモとのセットということで、限定販売していたもので、売り切れてしまいました・・・」(⌒▽⌒;
「えええ?!」・・・( ■ ;) そんな・・・
「・・・」(⌒▽⌒;;
「妻の・・・」・・・( 。 ;)
「・・・」(⌒▽⌒;;;
「・・・誕生日・・・」・・・(;´。ヘ;)
「・・・ちょっと、確認してまいりますので!もうしばらくお待ち下さい!!」(^ー^;)

このような、やり取りがあって、本当に店員さんみんなで走り回ってもらって、エビちゃんと、マリモちゃんと、小枝(ごめんなさい、名前が分かりません。水槽の中に入れる枝みたいな奴です^^;)と、下に敷く小石、グラスがもう無いので、それっぽい入れ物・・・方々から掻き集めていただき、作ってもらいました!
img_414758_16446186_3.jpg


この場を借りて、お礼申し上げます!
ペットショップ「P2福重店」の皆さん!
本当にありがとうございました!!



で、実は厳密に言うと、このエビは、ホロホロではないそうです。
ホロホロは、ハワイ原産のエビで、現地ではオパエウラ (オパエ=えび、ウラ=赤い or ロブスター)、その他英語圏ではハワイアン・レッド・シュリンプと呼ばれているそうで、日本ではスカーレット・シュリンプとも、呼ばれているようです。

で、今回、妻へのプレゼント用に、店員さんたちが探してくれたのが、ピクシー・シュリンプというエビちゃんだそうです。
ただ、調べてみると、これもどうやらオパエウラのようです。
完全淡水化させているかどうかだけの違いで、ほぼ同じのようです。

水温さえ、気にかけていれば、ほっといても充分生きていけるエビらしいのですが、ストレスに弱いということで・・・我が家には、思いっきり向いてないヤン!と、思われ・・・

nanashi.jpg




posted by 大塚陽一 at 11:37 | Comment(0) | 夫婦

2006年11月23日

今日は、愛する妻の誕生日です(#^▽^#)

今日は、愛する妻の誕生日であり、敬愛する故ケネディ大統領の命日でもあります。
つまり、俺にとっては、掛け替えの無い、忘れようの無い特別な日です。

「ナナ」君。

誕生日おめでとうございます。

貴女が生まれてきてくれて、本当に良かった。

生まれてきてくれてありがとう。

そして、出逢ってくれてありがとう。

貴女のお陰で、俺は、俺らしく生きることが出来る。

そして、貴女を愛する自分が、とても好きです。

貴女がいて、始めて知った自分というものがあります。

また、素敵な三人の子を産んでくれたことも感謝しています。

三人とも個性的で、まさに俺たち二人を観ているようです^^;

本当にありがとう。

明日は、ちょっとプレゼント買いに行きます。
癒し系のね。
じゃ・・・!

これからも、よろしくね(^▽^)ノシ


オヤスミzzzzz




posted by 大塚陽一 at 01:26 | Comment(2) | 夫婦

2006年07月03日

夫婦水入らず(*^.^*)

我が家は、まだ子供たち三人とも幼いので、
デートはおろか、夫婦で晩酌♪も、落ち着いてできません。

必然的に、子供たちが寝静まった21時以降(・・・22時位からかなぁ?)でないと
夫婦の会話もオチオチできません。

しかし、最近その時間帯に我々夫婦が何をしているかというと・・・
続きを読む
posted by 大塚陽一 at 11:58 | Comment(0) | 夫婦

2006年06月11日

続)ダイエット(゚ロ゚屮)屮おおおおお?!

・・・はい。なぜか僕も走っています(´Д`;A)



僕の奥様ナナくんのダイエットメニューは、
昼間近所の市民プールで泳ぐようにして、泳げなかった日は、深夜走るというのが基本形。

僕も気紛れで走ってみたんですが、何か毎回満足げな表情で体重計に乗る妻と、頑張っている自分に「燃え」を感じてしまって(「さすがタイプ7!」と思ったあなた。そうです!本当教科書どおりで自分でも感心しましたが)毎日欠かさず走っています。

今の所5日間走って体重1.2kg減体脂肪率2.4%減。( *´艸`)♪
最低でも3ヶ月は、走るつもりです!!




メルマガ読者の方は、ぜひこの先も読んで下さい♪クリッ!とな
posted by 大塚陽一 at 11:16 | Comment(0) | 夫婦

2006年06月04日

ダイエット(゚ロ゚屮)屮おおおおお?!

愛しい妻のナナくん(妻の両親が君付けで呼んでいるので、僕もいつの間にか

君付けで呼ぶようになってしまいました)が、最近ダイエットを始めました。

なんか事務所のマネージャーさんに



「ナナ。三人目産む前の体重になったら、またWEBの写真撮り直そうね!

ナナは頑張り屋さんだから、そんなに時間掛からないでしょう?」(゚▽^*)☆




と、言われたようで・・・

昨夜は、住んでいる団地の敷地全周を走っていました・・・

僕的には、痩せなくても、今の体型で充分満足なのですが・・・

一旦痩せると、あとはキープに気を遣い出したりするじゃないですか?

それで体調崩さなけりゃいいけど・・・




なんか食事に関しても、炭水化物ダイエットとかサプリメントとかまで行くと

相当大変だろうなぁ・・・



っていうか、僕もダイエットしなきゃな、妻と知り合った頃から30キロ近く

体重増えてるし、「寝てる時息が止まっている時があるよ!」って言われたし。


色々なダイエット法を試してみます!!

効果の程はまた報告しますね!!



もし効果的なダイエット法をご存知の方がいらっしゃいましたら、

情報プリーズです!!(`ゝω・)ノ
posted by 大塚陽一 at 16:29 | Comment(0) | 夫婦

2006年06月02日

妻について

ブログ始めてもうかなり時間が経ったのに、ずっと妻の事に触れていませんでした。

どこが、愛妻?というブログテーマに対するクレームが聞えて来そうでした^^;



別に出し惜しみしていた訳ではないのです。

妻の本名を出すべきか、子供達と同じように仮名にすべきかでずっと迷っていたのです。
と、言うのも実は、

妻は

現役モデルなのです!!

最近は、さすがにママさんモデルの仕事ばかりになってしまいましたが・・・
それでも一応は、プロダクションに所属しているので、名前をどうするかはかなり悩みました。


一応、プロダクションの絡み、現在こなしている仕事の種類の絡み、本人的・プロダクション的今後のキャリア形成の方向性の絡み等などかなり悩みました。



結果、


一応、仮名を使用することにしました!


で、その名も

大塚ナナ

ネネじゃないですよ!
ナナですっ!

一応、27歳です。
BWHは上から9・・・って、そーいうサイトか!>(o-`д´-)○))`ω゜)!・;'.!



以後、お見知りおきを・・・(хх。) イタイ



posted by 大塚陽一 at 18:58 | Comment(0) | 夫婦
RDF Site Summary
RSS 2.0

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。