2007年07月24日

小太郎6歳になる!

昨日7月23日は、長男小太郎の誕生日でした!



あっという間に、小太郎も6歳ですよ(´∪`*人)。



毎年、自分の誕生日前に、友達やご近所さん、親戚一同に、

あのねぇ〜こたくんねぇ〜今度の23日ねぇ〜誕生日やけんね♪

と、誕生日会とプレゼントの根回しを怠らない小太郎なので、今年は、私の方の実家と、妻の実家の両方で日程をずらして誕生会を行うことになりました。

で、昨日は私の実家でお祖父ちゃんとお祖母ちゃんに囲まれての誕生会となりました。




いつものように大人からの「承認の輪(その場に居る全員で「生まれてくれてありがとう」と、その人の存在すべてを認めるメッセージを伝える事)」をしたんですが、今回は顔を合わせる度にケンカをしてしまう長女にも、こたくんへ「生まれてくれてありがとう」のメッセージを言ってもらおうと、振ってみました。



すると・・・



続きを読む
posted by 大塚陽一 at 15:16 | Comment(0) | 小太郎

2007年06月28日

「小太郎」は、小さくたって、漢でやんす!

先日、長男「小太郎」と次女「みこと」が通う保育園で個人面談があったというお話をしました。

で、長男「小太郎」の面談を受ける時は、やはりどんなことを言われるかドキドキしていたんですよ。



これまで何回も書いてきたとおり、「小太郎」は、「遅れてきたガキ大将」というか、「昭和をほうふつとさせるヤンチャクチャ坊主」というか、「実写版武闘派クレヨンしんちゃん」という感じ(逆にイメージでき難くなりましたか?)の男の子なんです。




今はクラス替えで担当の先生も代わったのですが、前のクラスの時は、いつもケンカの中心に「小太郎」が居て、

本当に困っています。いつも問題が起こると、その中心に居るんです。何とかご家庭でも話し合われて対策を立てていただかないと・・・」とか、

前任の先生から言われていましたし、育児日誌にも、

今日は、こんなことをしていたので、こう注意しました

というのが毎日書いてあったんですよ・・・(/ё\)



私と妻は、「先生と園児でも人間と人間に変りはないから、やっぱり合う合わないとか相性とかはあるからね・・・」といつも話し合ってはいましたが、やっぱり不安がゼロというわけにはいきませんでした。



でも、面談の時、今の先生に

先生、あの〜やっぱり小太郎は、大変でしょう?

と聴くと、

続きを読む
posted by 大塚陽一 at 11:29 | Comment(0) | 小太郎
RDF Site Summary
RSS 2.0

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。